タグに関連する記事

金融機関からの融資を受けやすくする為に ~財務諸表・経営計画書・面接対策~
ブログ

金融機関からの融資を受けやすくする為に ~財務諸表・経営計画書・面接対策~

銀行融資を受ける際、皆さんはどのような対策をされていますか? 今回は、中小企業が銀行融資を受ける際を想定して、...

リキャップCBはなぜ選ばれるのか? 過去の事例の紹介と検討

リキャップCBはなぜ選ばれるのか? 過去の事例の紹介と検討

はじめに 11月16日、日経新聞「新型社債、株主にやさしい? 転換リスク 将来の株安要因に」という記事に、リキ...

CDSスプレッド上昇事例とCDSにみる世界の金融危機

CDSスプレッド上昇事例とCDSにみる世界の金融危機

CDSとは 信用リスク指標としてのCDS CDSとは債権の信用リスクに最も敏感に反映するデリバティブであり、C...

企業の資金需要増加が成長の鍵 日銀の貸出支援制度で日本経済活性化に王手 

企業の資金需要増加が成長の鍵 日銀の貸出支援制度で日本経済活性化に王手 

企業の資金需要と資金供給が企業の成長に欠かせない 「日銀の貸出支援、1年で1.4倍 残高40兆円迫る」という記...

「自社株買い」で株価上昇の理由とは? 目的、最近の事例とは?

「自社株買い」で株価上昇の理由とは? 目的、最近の事例とは?

NTT、自社株買いを発表 2017年9月25日、日本電信電話株式会社(以下、NTT)は自社株買いの実施を発表し...

衰退する百貨店業界で求められる経営戦略の転換 市場環境を分析

衰退する百貨店業界で求められる経営戦略の転換 市場環境を分析

「衰退する百貨店業界の分析」 シリーズ4 市場環境の悪化、経営環境の悪化に立たされる百貨店業界を分析するシリー...

リキャップCBのメリット・デメリット 小手先の財務改善との批判は本当か?

リキャップCBのメリット・デメリット 小手先の財務改善との批判は本当か?

企業の多様な資金調達方法の一つであるリキャップCBは発行企業側・投資家側にメリットがある優れたスキームですが、小手先の財務改善との批判もあります。しかし、その批判は一面的だと言わざるを得ず、資金使途別に基づいてリキャップCBを分類し解説します。

キャッシュ不要のM&A、税制緩和で実現?  ―自社株対価TOBとその課題―

キャッシュ不要のM&A、税制緩和で実現? ―自社株対価TOBとその課題―

M&Aの件数・費用、増加 KDDIによるRiotベンチャー・ソラコムの買収、ドンキホーテホールディング...

CVCの目的、メリットやデメリットとは? 大企業の投資事例まとめ

CVCの目的、メリットやデメリットとは? 大企業の投資事例まとめ

大企業のVB投資が活発 2016年12月9日(金)の日本経済新聞の朝刊にJTBがクールジャパン機構などと、ベン...

「一株当たり当期純利益(EPS)」と「一株当たり純資産(BPS)」とは?

「一株当たり当期純利益(EPS)」と「一株当たり純資産(BPS)」とは?

はじめに 投資活動を行う際に、一株当たり当期純利益や一株当たり純資産などという用語が目につきます。  ...

四年連続過去最高の配当額 日本企業の配当と株主構成の遷移を分析

四年連続過去最高の配当額 日本企業の配当と株主構成の遷移を分析

はじめに 2017年5月29日(月)の日本経済新聞に、2017年度の上場企業の配当額が5年連続で過去最高となっ...

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

はじめに 新聞やニュースを見ていると時々出てくる「利率」と「利回り」という言葉。何となく似たような言葉ですが、...

もっと記事を読む

COLLABORATION グロービス学び放題

ロジックツリー

ENTERPRISE

MONTHLY RANKING