タグに関連する記事

税理士にとってのマネジメントサービス業務の重要性と必要性
ブログ

税理士にとってのマネジメントサービス業務の重要性と必要性

今回は、税理士の業務についてみていきましょう。   会計、税務の一般的な、あるいは時系列的な計算業務...

会計と税務の違いについて
ブログ

会計と税務の違いについて

意外と知らない会計と税務の違いとは? 経営者でも正しく理解している人は少ないかもしれません。 これを理解するこ...

会計の役割と監査の役割。その関係について~具体例をあげながら~
ブログ

会計の役割と監査の役割。その関係について~具体例をあげながら~

会計の役割に関連させて監査の役割について 今回は、会計と監査の関係を簡単にみていきましょう。 会計の役割につい...

これからの税理士業務について~管理会計業務への展開~
ブログ

これからの税理士業務について~管理会計業務への展開~

税理士と管理会計業務 税理士は、制度会計、言葉をかえると、外部報告会計のうち、税務会計が主たる業務で会社法会計...

売上と仕入の計上基準についての注意点~経営管理と税務調査の観点から①~
ブログ

売上と仕入の計上基準についての注意点~経営管理と税務調査の観点から①~

売上計上基準についての注意点について 売上と仕入は経営活動では最重要な活動だということは、御存じの通りです。 ...

経営を楽しくするために~重要な経営分析上の5つの項目について
ブログ

経営を楽しくするために~重要な経営分析上の5つの項目について

今日は、経営を楽しくするためのコラム第1弾。   まず、会社の問題点を発見して改善したり、状況を把握...

オリンピックで好業績の大成建設だが… 建設業界の仕組みが招く課題とは?

オリンピックで好業績の大成建設だが… 建設業界の仕組みが招く課題とは?

オリンピック需要で好業績を出す大成建設ですが、業界特有のピラミッド構造と呼ばれる仕組みが誘発する課題を抱えています。この建設業界に共通する課題は、「変動費率が高いゆえに利益率を向上させにくいということ」が財務分析から分かります。

今さら聞けない、包括利益とは?

今さら聞けない、包括利益とは?

はじめに 国際会計基準(IFRS)は、損益計算書にあたる財務諸表として、日本の会計基準に言及していない包括利益...

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

はじめに 新聞やニュースを見ていると時々出てくる「利率」と「利回り」という言葉。何となく似たような言葉ですが、...

不渡りとは? 経営の赤信号解説

不渡りとは? 経営の赤信号解説

はじめに 手形とは、多くの方々にとって、あまり馴染みのない単語かもしれませんが、実は企業にとってはとても大事な...

何が起きた 日本郵政、大規模な減損を計上

何が起きた 日本郵政、大規模な減損を計上

はじめに 2017年4月22日の日本経済新聞電子版の速報記事で、「日本郵政、買収戦略に甘さ 豪子会社の改善見通...

「貸倒引当金」とは? 債権の種類と計算方法を解説

「貸倒引当金」とは? 債権の種類と計算方法を解説

貸倒引当金の定義 貸倒引当金(Allowance for Doubtful Accounts)とは、貸借対照表...

もっと記事を読む

COLLABORATION グロービス学び放題

ピラミッド構造

ENTERPRISE

MONTHLY RANKING