タグに関連する記事

税務上法律(形式)と経済的実質(実態)が異なる場合の考え方~税務調査問題!?~
ブログ

税務上法律(形式)と経済的実質(実態)が異なる場合の考え方~税務調査問題!?~

今回は、税務上法律(形式)と経済的実質(実態)が異なる場合に、どう考えていくかをご説明します。   ...

法律と会計監査に関する制度について〜裁判官と監査人の役割〜
ブログ

法律と会計監査に関する制度について〜裁判官と監査人の役割〜

今回は、法律と会計監査に関する制度について、裁判官と監査人の役割の視点からご説明します。   法律に...

上場企業に課せられる禁忌 「虚偽掲載」に関する金商法と上場規則とは?

上場企業に課せられる禁忌 「虚偽掲載」に関する金商法と上場規則とは?

日経平均の記録的高値、日本経済に明るさか 日経平均株価が1961年以来の14日連騰で最長記録と並び、終値2万1...

最近増加している企業内弁護士とは? 環境変化で求められるプロフェッショナル

最近増加している企業内弁護士とは? 環境変化で求められるプロフェッショナル

10年で10倍の人数に増加した企業内弁護士は顧問弁護士とは違い、取引先との契約締結など法務全般の仕事に関わる法律のプロフェッショナルです。近年はグローバル化や規制緩和など環境変化を受けた日系企業が高度な法務人材を求めており、今後も増加すると思われます。

金融商品取引法が改正、株の高速取引とは?

金融商品取引法が改正、株の高速取引とは?

はじめに 2017年5月17日、金融商品取引法の改正案が成立しました。今回の改正では、1秒間に何千回もの株式売...

株価つり上げとは?

株価つり上げとは?

はじめに 2017年4月12日の日本経済新聞の記事で、関連企業の株価をつり上げたとして、金融商品取引法に基づき...

何が変わる? 120年ぶり、民法大改正で暮らしはこう変わる! 

何が変わる? 120年ぶり、民法大改正で暮らしはこう変わる! 

はじめに 明治時代に制定されてから、約120年ぶりに改正される民法の債権法。この債権法の改正は債権関係を大きく...

「企業内弁護士」とは? 役割とは? 15年で約20倍に急増!

「企業内弁護士」とは? 役割とは? 15年で約20倍に急増!

企業内弁護士に注目集まる 「弁護士」と聞いて私たちが真っ先に浮かぶのは、大手や個人の法律事務所で依頼を受け、裁...

意外と説明できない 独占禁止法とは? 公正取引委員会とは?

意外と説明できない 独占禁止法とは? 公正取引委員会とは?

はじめに 2017年3月6日の日本経済新聞朝刊に公正取引委員会が「流通・取引慣行ガイドライン(指針)」を抜本的...

「事業再生」とは? 「法的整理と私的整理の違い」や「私的整理の流れ」を分かりやすく解説!

「事業再生」とは? 「法的整理と私的整理の違い」や「私的整理の流れ」を分かりやすく解説!

事業再生の実務を解説 2017年2月20日の日本経済新聞に「民事再生法を使いやすく、多比羅弁護士に聞く」という...

監査等委員会設置会社とは? メリットとは? 図で従来の会社の機関設計とを比較

監査等委員会設置会社とは? メリットとは? 図で従来の会社の機関設計とを比較

会社法改正で新たな会社の機関設計、監査等委員会設置会社が設置可能になりました。従来の機関設計のデメリットを克服し、同機関設計のメリットは社外取締役を二人に抑えて会社の実務的負担を減らしながらガバナンスの強化を図ることができるということです。

COLLABORATION グロービス学び放題

レビンの組織変革プロセス

ENTERPRISE

MONTHLY RANKING