チームの生産性を高めるタスク管理ツール「Bizer team」が米「Slack」と連携

Bizer株式会社(以下、Bizer)は、チームの業務生産性を高めるタスク管理ツール「Bizer team」が...

Pocket

Bizer株式会社(以下、Bizer)は、チームの業務生産性を高めるタスク管理ツール「Bizer team」が米Slack technologies, Inc.のビジネスコラボレーションツール「Slack」と連携したことをお知らせします。本連携により、Bizer teamの様々な通知がSlack上で受信できるようになりました。また、国内タスク管理ツール初(※注)の連携アプリとして、Slackと連携可能なアプリが公開されている「Appディレクトリ」に掲載されました。

 

 

Bizer teamがSlackと連携。Bizer teamの通知をSlack上で受信できるように

Slackは、人々と組織、そして様々なツールをつなぐことで、作業効率を改善し、組織を活性化するビジネスコラボレーションツールです。プロジェクト管理やバックオフィス業務、企画、システム開発など、ビジネスのあらゆる局面をサポートします。世界100ヶ国以上の企業で使われており、昨年11月には日本語版もローンチされました。
Bizer teamは、忙しいチームのためのわかりやすく簡単なタスク管理ツールです。各担当者のタスクを可視化、共有、進捗管理することで、業務の属人化を解消、生産性を高め、中長期的な課題に取り込む余裕を作り出します。

 

今回、「Bizer team」が「Slack API」と連携し、「Bizer team」で行ったタスク作成やタスク進捗、コメント投稿など、以下の各種アクションの通知がSlackのチャンネルやアカウント(個人)に届くようになりました。Slack上で直接確認ができるため、大事な通知の見落としや対応遅れ等の防止につながります。

 

チャンネルへの通知

・タスクを作成
・タスクのステータスを変更
・タスクへコメントを投稿
・チェックリストにおけるチェック項目の完了
・タスクの期限日

 

アカウント(個人)への通知

・タスクの関係者/担当者に設定された
・タスクにコメントされた
・自分が担当者のタスクの期限日が訪れた
・チェック項目の担当者に設定された
・チェック項目のリマインダー期日が訪れた

 

 

今後は、Bizer teamで行われたアクションの通知だけでなく、Slack上でタスク作成やタスクのステータス変更、タスク検索といったアクションも直接行うことができるよう連携を強化し、さらなる生産性向上に貢献していくでしょう。

 

国内タスク管理ツール初の連携アプリ、Slack公式サイトからシームレスに利用可能

またこのたび、Bizer teamは国内タスク管理ツール初(※注)の連携アプリとして承認され、Slackと連携可能なアプリが一覧表示、検索できる「Slack Appディレクトリ」の『コミュニケーション』、『プロジェクト管理』、『オフィス管理』の3つのカテゴリに登録されました。ユーザはSlackの公式サイトから直接シームレスに「Bizer team」を利用できます。

 

Slack Appディレクトリ内「Bizer team」
https://bizer.slack.com/apps/A8Z6C72DT-bizer-team

 

 

Bizerは、様々なツールと連携することで「チームのタスクマネジメント」というコアソリューションに集中して、より質の高いサービスを提供できます。また、ユーザが「各ツールを最大限に活用すること」がコミュニケーション全体の効率化、最適化に繋がると考えています。このような考えのもと、Bizerでは他ツールとの連携を積極的に行っています。

 

今後も、Bizer teamを通じてチームの仕事の進め方に変化をもたらし、生産性を高めるお手伝いをすることで、企業の成長や発展を支えるでしょう。
※注:Bizer調べ

 

詳しくはこちらからご覧ください。

 

Bizer株式会社
https://bizer.jp

Pocket

COLLABORATION グロービス学び放題

ピラミッド構造

ENTERPRISE

MONTHLY RANKING