パナソニックが独自開発したAI対話型FAQサービス「WisTalk」を提供開始

パナソニックが独自開発したAI対話型FAQサービス「WisTalk」を提供開始

Pocket

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(以下、パナソニック)は、人工知能(AI)を用いた対話型FAQサービス「WisTalk(ウィズトーク)」の提供を開始しました。

 

問い合わせ業務の合理化と顧客満足度向上へつなぐ

深刻な人手不足への対応や経費削減などを背景に、社内ヘルプデスクやカスタマーセンターなどの人的リソースの効率化・合理化は、多くの企業にとっての課題です。
パナソニックの対話型FAQサービス「WisTalk」は、ユーザーが入力した質問内容をAIが理解し、回答を推測、自動的に適切な内容を回答します。従来は人が対応していた問い合わせ受付業務を削減・合理化し、夜間や休日も含めた24時間365日対応や、一次対応を自動化することで問い合わせの心理的障壁を下げ、顧客満足度の向上につなげます。
 

 

世界1位の高回答精度を誇る独自開発エンジン

本サービスの中枢を司る頭脳部分には、DSTC5(※1)で世界1位を獲得した高回答精度を誇るパナソニックの独自開発エンジンを採用しています。その特性を熟知した技術者が、QAデータの最適化、言い回し文の作成・登録からエンジンチューニング、利用ログ解析によるAI育成コンサルティングまでをワンストップで提供し、導入や運用の負荷を軽減します。

 

主な特長

・「一問一答型」と「目的型」(※2)から、質問者の要望に合わせて選択可能
・パナソニックが独自開発したエンジンのため、特性を熟知した技術者による的確なチューニングが可能
・「オートコーパス生成機能」により、さまざまな言い回し(同義文)を自動追加(※2)

 
※1:国際チャレンジコンテスト「DSTC5 2016」で、パナソニックのトピック推定技術が世界1位を獲得。(DSTC5:Fifth Dialog State Tracking Challengeの略称)
※2:別途提供開始予定

 
▼対話型FAQサービス「WisTalk」
https://www.panasonic.com/jp/business/its/wistalk.html

 

出典元

 

 

執筆/編集:PILES GARAGE
 

PILES GARAGEは、企業を支える「杭(PILES)」のような人材を育て、定期的にその「杭(PILES)」を磨く、“ガレージのような場所。
個の力を磨き何時いかなる時でもその力を発揮出来る人材に。
 
PILES GARAGEのサイトはこちら
https://piles-garage.com/
 
PILES GARAGEへのお問合せはこちら
https://piles-garage.com/contact

 

その他のおすすめ記事

AI診断、遠隔治療、介護ロボット ITで医療介護問題を解決へ

AI診断、遠隔治療、介護ロボット ITで医療介護問題を解決へ

ANAも新卒採用で導入 就職・採用活動を効率化、AI採用とは?

ANAも新卒採用で導入 就職・採用活動を効率化、AI採用とは?

ベーシックインカムとは? メリットとデメリットとは? 新たな社会の幕開け、AIの失業問題を解決か?

ベーシックインカムとは? メリットとデメリットとは? 新たな社会の幕開け、AIの失業問題を解決か?

Pocket

COLLABORATIONグロービス学び放題

「グロービス学び放題」は、グロービスが提供するビジネススキルの動画を1,980円~の月額定額制で視聴できる動画学習サービスです。グロービス経営大学院およびグロービス法人研修部門のビジネス人材育成ノウハウを結集し、幅広いビジネスナレッジを3~10分の短い動画で手軽に学ぶことができます。

RELATIVE関連記事

銀行が採用、金融取引を効率化 ブロックチェーンとは?

銀行が採用、金融取引を効率化 ブロックチェーンとは?

目次1 はじめに2 ブロックチェーンとは3 ブロックチェーンのメリットとデメリット3.1 従来のメリット3.2...

記事を読む

将来推定市場規模700億ドル! 医療や車にも活用 今注目のVR(仮想現実)ってなに? 

将来推定市場規模700億ドル! 医療や車にも活用 今注目のVR(仮想現実)ってなに? 

目次1 はじめに2 VR(仮想現実)とは?3 VRが積極的に取り入れられつつある業界4 VRの可能性とは4.1...

記事を読む

ハイウェル 近藤太氏が掲げるスローガン「挑戦するホッコリ集団」に込められた想いと、今後への挑戦

ハイウェル 近藤太氏が掲げるスローガン「挑戦するホッコリ集団」に込められた想いと、今後への挑戦

目次1 究極の転職先としてハイウェルを立ち上げた2 「挑戦するホッコリ集団」というスローガンができた理由3 近...

記事を読む

凸版印刷、ベトナム最大手のIT企業FPTとの協業を拡大。ICT開発・運用力を強化

凸版印刷、ベトナム最大手のIT企業FPTとの協業を拡大。ICT開発・運用力を強化

目次1 協業拡大の背景2 覚書の骨子3 今後の展開4 その他のおすすめ記事4.1 凸版印刷、IoTを活用し事務...

記事を読む


COLLABORATION グロービス学び放題

MECE

ENTERPRISE

RECOMMEND

MONTHLY RANKING