中国で止まらない資金流出の理由とは? 企業と個人の資金流出を規制

中国で止まらない資金流出の理由とは? 企業と個人の資金流出を規制

Pocket

中国、止まらない資金流出に歯止め

かつて中国は世界の工場と呼ばれ、2010年頃まで20年にわたり実質経済成長率が平均10%を超えて経済成長していました。
しかし、2017年2月1日の日本経済新聞で中国からの資金流出が止まらないため、政府が国境をまたぐ人民元の取引の規制を強化したと報道されました。
 
世界第2位の経済大国の中国に一体何があったのでしょうか?また、資金流出の規制とはどのようなものなのでしょうか?

 

中国の止められない人民元安 資金流出で

近年、中国からの資金の流出が続き人民元安が続きました。この状況を改善するため中国政府は外貨準備高の切り崩しを行い、その結果、下図の通り中国の外貨準備高は2014年より20%以上減少しました。それでもドルとの為替レートは2014年より10%以上落ち、人民元安を食い止めることができません。

 

参考資料:中国人民銀行及びOECDのデータを基に作成

 

中国、企業と個人対策で資金流出を規制

中国、企業の人民元両替を規制で資金流出対策

そこで中国政府は人民元の国外への流出に規制をかけました。2017年2月に公表された規制は主に企業の資本流出への対策で以下の二つなどが挙げられます。

 

  1. 500ドル以上の投資で両替が必要な場合は事前認可が必要
  2. 外国企業の中国現地法人が本社に貸し付ける資金を自己資本の3割に規制

 

一つ目の規制で中国の企業が人民元を海外の通貨に両替するのを規制し、二つ目の規制で中国に拠点を持つ外国企業が、現地法人の人民元を両替するのを規制しています。

 

中国、個人からの資金流出も規制

元々中国政府は個人に対して以下の二つの処置を取っていました。

 

  • 外貨への換金を一人年間5万ドルに規制
  • 中国本土の人が海外での買い物に使う「銀聯カード」の利用の規制

 

この二つの処置に加えて、中国政府は2017年に入ってから個人が海外で不動産、有価証券、保険商品(特にドル建ての投資向けの保険)の購入のために人民元を両替することを原則禁止し、ビットコインなどの仮想通貨も標的にしていると言われております。そのため個人が人民元を両替する手段はほとんどありません。

 

中国で資金流出が起きている理由とは?

では、そもそもなぜ中国で資金流出が続いているのでしょうか?

 

主な理由として中国国内での生産の縮小が考えられます。今まで世界の工場と呼ばれた中国は自国で生産した製品を世界中に輸出することで成長し、大幅な貿易黒字を達成しました。しかし、中国国内が成長するのに伴い国内の人件費が高騰し、各国が中国以外の後発新興国に製造拠点を移したため、貿易黒字が縮小し流入資金が減少しました。加えて、中国企業自身もより安い人件費を求めて他国に製造拠点を移したため、資金の流入も減少する上、海外拠点に投資をする際に資金が流出してしまいました。

 

また製造拠点の海外移転に伴い経済成長率が低下し、バブルの崩壊を懸念する人が増え、個人で海外に資金を移動する人が増えたのも原因の一つです。

 

中国、高付加価値なビジネスモデルに転換で経済不安解決か

中国の銀行の企業への債務の株式化や、資金流出の規制を背景に、人民元の急落や経済の崩壊を不安に思う人が多いのが現状です。しかし、中国の各企業がこれまでの安い人件費で大量生産するというビジネスモデルを変え、付加価値の高いビジネスを展開することができれば、中国経済は再び上昇するのではないでしょうか。

 

参考資料:

中国人民銀行

OECD Exchange rates (USD monthly averages)

 
 
執筆者:パイルズガレージ編集部

編集者:株式会社mannaka

協賛 :株式会社エスネットワークス
 

財務・会計系コンサルティング会社。
ベンチャー企業やローカル企業にCFOコンサルティングを行っています。
「経営者の輩出」を企業理念とし会計や財務の実務支援能力だけでなく、 CFOとして求められる知識や経営センスをより短期間で身に付け、育成することを目指しています。
エスネットワークスは、「経営者の視点でニーズを掴み、経営者の視点で課題を解決し続ける、最強パートナー」を実現すべく、成長し続けています。
 
■ エスネットワークスのサイトはこちら
​株式会社エスネットワークス

■ mannakaのサイトはこちら
​株式会社mannaka

■ PILES GARAGEのサイトはこちら
​PILES GARAGE

Pocket

COLLABORATIONグロービス学び放題

「グロービス学び放題」は、グロービスが提供するビジネススキルの動画を980円~※の月額定額制で視聴できる動画学習サービスです。グロービス経営大学院およびグロービス法人研修部門のビジネス人材育成ノウハウを結集し、幅広いビジネスナレッジを3~10分の短い動画で手軽に学ぶことができます。(※2018年3月31日ご受講開始分までのキャンペーン価格)

RELATIVE関連記事

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

目次1 はじめに2 利率と利回りの違い2.1 利率と利回りの定義2.2 利回りの解説3 マイナス利回りが発生す...

記事を読む

「株式持ち合い」の解消が進む理由とは? そもそも、目的やデメリットとは?

「株式持ち合い」の解消が進む理由とは? そもそも、目的やデメリットとは?

目次1 はじめに2 持ち合い株式とは?3 株式持ち合いの目的とは?4 株式持ち合いのデメリットとは?5 進む株...

記事を読む

ビジネスマンなら常識! 新聞でよく見る「経団連」とはいったい何か?

ビジネスマンなら常識! 新聞でよく見る「経団連」とはいったい何か?

経団連は日本の中心的な企業の意見を取りまとめ、政界や労働組合などと対話を行う団体であり、経済団体の一つ、経済3団体の一つです。業界の垣根を超

記事を読む

現代版シルクロード「一帯一路」とは? TPP、AIIB参加国比較 マーシャルプランとの違いとは?

現代版シルクロード「一帯一路」とは? TPP、AIIB参加国比較 マーシャルプランとの違いとは?

目次1 世界に注目される一帯一路2 一帯一路とは?3 一帯一路、中国の目的とは?4 一帯一路首脳会議が開催、1...

記事を読む


COLLABORATION グロービス学び放題

レビンの組織変革プロセス

ENTERPRISE

MONTHLY RANKING