市場の不透明感を示す 「VIX(恐怖指数)」とは?

市場の不透明感を示す 「VIX(恐怖指数)」とは?

Pocket

はじめに

イギリスのEU離脱問題や、アメリカ大統領選挙のような大きな事件以降、よく耳にした言葉の一つ「株の恐怖指数(以下、VIX)」。

 

今回は、VIX、または、それに関連する金融商品の概要を解説いたします。

 

VIXの意味とは

「株の恐怖指数」とは、Volatility Indexの訳語です。よくマスコミで取り上げられた「VIX」または「VI」は、上記の英単語の略です。

 

VIXは、シカゴオプション取引所によって算出された米国S&P500種指数の価格変動率(標準偏差)の予想値です。

 

引用元:https://pixabay.com/en/chicago-skyline-tall-buildings-343941/

 

また、2012年2月27日、シカゴオプション取引所が算出したVIXと同じ計算方法で算出した金融商品「日経平均VI先物」(以下、日経VI先物)の取引も、大阪証券取引所で始まりました。

 

VIXの背景

2008年のリーマンショック以前は、ポートフォリオの価値の安定化を求めるには、多国かつ多業種の株式に分散投資することが多く見られました。しかし、リーマンショックによって、世界における金融市場の全面的な株価暴落が発生しました。そのような急落が起きた場合は、分散投資だけで、リスクを相殺できなくなりました。

 

その後、リーマンショックのような極端なリスクをヘッジするために、先物・オプションなどの派生金融商品が必要とされました。

 

そのような背景で注目されたのが、今回のVIX、または、それに関連する金融商品です。

 

VIXの特徴

一般的には、VIXは20点前後で変動していますが、相場の先行きに不透明感が強まるほど、市場参加者の不安心理が具現化された数値として、VIXが大きくなるとされております。

 

相場には暴落が起こった際、VIXが30点を超えたことも多く見られており、実際に、リーマンショックの際は89.53点まで跳ね上がりました。

 

日経VI先物も日経平均株価に比較すると、正反対の方向に変動している傾向も見られています。

 

日経VI先物を利用することによって、ポートフォリオのさらなる分散化やリスクの軽減などが期待でき、より安定的に投資収益を得ることができると考えられます。

 

VIXのまとめ

上述したようにVIXは、株式市場の価格変動が激しいと指数の数値が高くなり、価格が安定してる場合は低いという、投資者の市場への不安感を反映した数値です。

 

VIXの変動に注意を払いながら、投資もしくは経営活動を行った方が無難でしょう。CFOを目指す方には必須の用語です。これを機会に更に深く勉強してみてはいかがでしょうか。

 

執筆者:パイルズガレージ編集部

編集者:株式会社mannaka

協賛 :株式会社エスネットワークス
 

財務・会計系コンサルティング会社。
ベンチャー企業やローカル企業にCFOコンサルティングを行っています。
「経営者の輩出」を企業理念とし会計や財務の実務支援能力だけでなく、 CFOとして求められる知識や経営センスをより短期間で身に付け、育成することを目指しています。
エスネットワークスは、「経営者の視点でニーズを掴み、経営者の視点で課題を解決し続ける、最強パートナー」を実現すべく、成長し続けています。
 

■エスネットワークスのサイトはこちら
株式会社エスネットワークス

■mannakaのサイトはこちら
株式会社mannaka

■PILES GARAGEのサイトはこちら
PILES GARAGE

Pocket

COLLABORATIONグロービス学び放題

「グロービス学び放題」は、グロービスが提供するビジネススキルの動画を1,980円~の月額定額制で視聴できる動画学習サービスです。グロービス経営大学院およびグロービス法人研修部門のビジネス人材育成ノウハウを結集し、幅広いビジネスナレッジを3~10分の短い動画で手軽に学ぶことができます。

RELATIVE関連記事

日経平均株価とは?相関のある経済指標とは? 投資初心者にも分かりやすく解説

日経平均株価とは?相関のある経済指標とは? 投資初心者にも分かりやすく解説

資産運用でよく見聞きする「日経平均株価とは何か」、「日経平均株価の値動きと相関のある経済指標とは何か」を解説します。特に、日経平均株価に相関

記事を読む

今更聞けない ヘッジファンドとは? 簡単に分かりやすく解説!

今更聞けない ヘッジファンドとは? 簡単に分かりやすく解説!

目次1 はじめに2 ヘッジファンドとは?2.1 ファンドや投資ファンドとは?2.2 ヘッジファンドとは?3 ヘ...

記事を読む

投資初心者には「NISA」より「つみたてNISA」がオススメ 違いや向いている人とは?

投資初心者には「NISA」より「つみたてNISA」がオススメ 違いや向いている人とは?

目次1  投資初心者でも利用しやすい「つみたてNISA」2 つみたてNISAとは何か?3 つみたてNISAの利...

記事を読む

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

今さら聞けない 「利率」と「利回り」とは?

目次1 はじめに2 利率と利回りの違い2.1 利率と利回りの定義2.2 利回りの解説3 マイナス利回りが発生す...

記事を読む


COLLABORATION グロービス学び放題

損益計算書

ENTERPRISE

MONTHLY RANKING