傘シェアサービス「アイカサ」、福岡市・LINEグループと連携

Pocket

傘シェアサービス「アイカサ」、福岡市及びLINEグループと連携

駅や商業施設など43箇所のスポット、傘の本数1000本を展開。さらにLINE Pay決済で“1日1円傘”キャンペーン福岡限定で開始を発表

株式会社Nature Innovation Group(東京都渋谷区)が、傘のシェアリングサービス「アイカサ」を福岡市やLINE Fukuokaと提携し、本格展開を開始したことを発表しました。福岡市営地下鉄天神駅や西鉄福岡駅などの公共交通機関、ソラリアステージ、キャナルシティ博多などの天神・博多を中心に41カ所に傘立てを設置。今後順次、設置場所を増やしていく方針です。

アイカサ、福岡での会見の様子

展開の背景

今回アイカサとの連携が発表されたLINEグループ(LINE株式会社、LINE Fukuoka株式会社、LINE Pay株式会社)は、2018年8月に福岡市と「地域共働事業に関する包括連携協定」を締結しIT(情報技術)を活用して市民の利便性を高める「スマートシティ構想」を掲げ協働してきました。この構想と、アイカサが目指す「環境にやさしいスマートシティ」というビジョンが合致し、今回のコラボレーションが実現したといいます。

「アイカサ」福岡オリジナルキャンペーン概要

これから訪れる梅雨の時期と、福岡市での「アイカサ」サービス展開に合わせた福岡限定のキャンペーンも展開予定。福岡のオリジナルデザイン傘を利用して「LINE Pay」で支払った場合、“1日1円”で傘を借りることができます。

キャンペーン イメージ

キャンペーン期間:2019年5月21日(火)~6月20日(木) ※延長の可能性あり

アイカサでは、「雨の日がより快適に、よりハッピーに」を実現出来るように地域と協力し、スポット数も現在の10倍から100倍、傘の本数も数万本まで規模を拡充していけるように展開を強めていくと今後の方針を発表しています。

出典元

執筆/編集:PILES GARAGE


PILES GARAGEは、企業を支える「杭(PILES)」のような人材を育て、定期的にその「杭(PILES)」を磨く、“ガレージのような場所。
個の力を磨き何時いかなる時でもその力を発揮出来る人材に。

PILES GARAGEのサイトはこちら
https://piles-garage.com/

PILES GARAGEへのお問合せはこちら
https://piles-garage.com/contact

 

その他のおすすめ記事

定額で全国住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービス「ADDress」が戦略発表。第一弾は11拠点。会員募集クラウドファンディングも開始!
定額で全国住み放題の多拠点コリビング(co-living)サービス「ADDress」が戦略発表。第一弾は11拠点。会員募集クラウドファンディングも開始!

スマホで開け閉めする受け渡しロッカーSPACER(スペースアール)。三井住友海上キャピタルにプレシリーズAラウンドとして第三者割当増資を実施

スマホで開け閉めする受け渡しロッカーSPACER(スペースアール)。三井住友海上キャピタルにプレシリーズAラウンドとして第三者割当増資を実施

スペースマーケットと岐阜県関市、民泊による産業観光の受け皿を構築。世界三大刃物産地の活性化を目指す

スペースマーケットと岐阜県関市、民泊による産業観光の受け皿を構築。世界三大刃物産地の活性化を目指す

Pocket

COLLABORATIONグロービス学び放題

「グロービス学び放題」は、グロービスが提供するビジネススキルの動画を1,980円~の月額定額制で視聴できる動画学習サービスです。グロービス経営大学院およびグロービス法人研修部門のビジネス人材育成ノウハウを結集し、幅広いビジネスナレッジを3~10分の短い動画で手軽に学ぶことができます。

COLLABORATION グロービス学び放題

損益計算書

ENTERPRISE

RECOMMEND

MONTHLY RANKING