CAMPFIRE、 ソーシャルグッド事業を分社化

Pocket

CAMPFIRE、 ソーシャルグッド事業を分社化 社会変革の担い手を支援する「株式会社GoodMorning」を設立〜新しい時代の連帯づくりを加速、資金調達による「点」の支援から「面」の支援へ〜

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:家入一真 )は、ソーシャルグッド特化型クラウドファンディング「GoodMorning(グッドモーニング)」事業分社化に伴い、株式会社GoodMorning(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:酒向萌実)を設立いたします。

 

CAMPFIRE

株式会社GoodMorning経営チーム (写真左より、大東洋克、酒向萌実、家入一真、中川峰志)

株式会社GoodMorning設立について

「GoodMorning」は、2016年10月にソーシャルグッドに特化したクラウドファンディングプラットフォームとしてCAMPFIRE内で開始されたサービス。これまで約1,400件のプロジェクトが実行され、累計支援額は約7.3億円(2019年3月末時点)、参画者は72,860人に上るといい、多くの社会課題の解決に取り組む団体や個人を支援してきました。

この度の分社化は、こうした流れをさらに後押しするために、より迅速な意思決定と柔軟性・機動性を確保し、既存事業「GoodMorning」にとどまらず、社会変革の担い手を一貫してサポート可能な仕組みを構築、提供することを目的としています。

株式会社GoodMorning設立に伴い、「GoodMorning」立ち上げより携わってきた事業責任者の酒向萌実氏が代表取締役社長に、CAMPFIREの執行役員CTOを務める中川峰志氏が取締役(兼務)に、それぞれ就任します。加えて株式会社CAMPFIRE代表取締役CEO家入一真、取締役COO大東洋克が取締役として参画することにより、CAMPFIREグループ間の連携、およびコーポレート・ガバナンス(企業統治)の強化も図る方針です。

GoodMorningが目指す「社会変革の支援」とは

制度・文化・消費の変革を目指し、「面」の支援へ
既存事業であるクラウドファンディングプラットフォーム「GoodMorning」では、渋谷区とNPOなどが連携して立ち上げ、翌年度には渋谷区自身による事業として組み込まれるきっかけを作った「スタディクーポン」のプロジェクト(※1)や、日本初となる裁判費用を調達する「タトゥー裁判」のプロジェクト(※2)など、社会制度や司法を通じた変革につながるクラウドファンディングを支援してきました。
スタディクーポンプロジェクト
日本初の裁判費用クラウドファンディング「タトゥー裁判」
※1・写真上:渋谷区の2019年度予算案に事業として組み込まれた「スタディ・クーポン」
https://camp-fire.jp/projects/view/42198
※2・写真下:逆転無罪へと繋がった、日本初の裁判費用クラウドファンディング「タトゥー裁判」
https://camp-fire.jp/projects/view/66613

このようなプロジェクトを通じて、文化・制度・消費など様々な側面における、より実際的な社会変革の支援に対するニーズが高まっているということ、そしてそれを可能にするには既存のクラウドファンディングという「点」の支援だけでなく、より幅広い手法を用いた「面」の支援が必要だということを感じたといいます。

株式会社GoodMorningでは、一度の資金調達支援にとどまらず、「声を上げてから、社会を変えるまで」を一貫してサポートできる仕組みの構築を目指します。

株式会社GoodMorning代表・酒向萌実氏のコメント

社会に対して違和感を感じた市民の声をきっかけに、社会は少しずつ変わってきました。

「保育園に落ちたから、働きたくても働けない」「性別、年齢を理由に入試や就職で差別される」
「パートナーが同性だから結婚できない」「お金がないから、大学に進学できない」

2017年、ニューヨークを発端に世界中に広がった #metooのキャンペーンなど
インターネットを通じて声を上げた個人が社会を変えていくアクションも目立つようになっています。
勇気をもって声をあげた個人をひとりぼっちにせず、社会全体で課題に取り組んでいきたい。
そのために、わたしたちはインターネットをつかって、新しい時代の連帯をつくっていけるはずです。

1963年、米国公民権運動を率いたマーティン・ルーサー・キング・ジュニアは
演説 ”I Have a Dream” のなかで、100年前の奴隷解放宣言を
「彼らの長い夜に終止符を打つ、喜びに満ちた夜明け」“a joyous daybreak to end the long night of their captivity”
と表現し、次の壁を越えるための戦いの始まりを宣言しました。
最初の夜明けを迎えた100年後も、彼らはつぎの「夜明け」を諦めませんでした。

彼らが社会を変え続けることを諦めなかったように
わたしたちも、つぎの「夜明け」を目指して社会を変えていくことができると信じています。

社会を変えようと思った人々が、仲間やお金を集めて前進していくーー。

そうしたアクションを、わたしたちはクラウドファンディングを通じてどれくらい支えてこれただろう?
わたしたちに出来ることはもっとある、もっと見つけていきたい、今はそう思っています。

何度でも、おはようを。
GoodMorningは、社会の変革とその担い手を支え、今日も社会の夜明けをつくっていきます。

GoodMorning酒向萌実SAKO-MOMI

株式会社GoodMorningについて

  • 名称:株式会社GoodMorning
  • 代表取締役社長:酒向萌実
  • 所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル5F
  • 資本金:1000万円(株式会社CAMPFIRE100%出資)
  • 事業内容:社会問題と向き合う人のクラウドファンディング「GoodMorning」の企画・開発・運営。

株式会社GoodMorning:https://goodmorning.campfire.co.jp
社会問題と向き合う人のクラウドファンディング GoodMorning:ttps://camp-fire.jp/goodmorningh

出典元

執筆/編集:PILES GARAGE


PILES GARAGEは、企業を支える「杭(PILES)」のような人材を育て、定期的にその「杭(PILES)」を磨く、“ガレージのような場所。
個の力を磨き何時いかなる時でもその力を発揮出来る人材に。

PILES GARAGEのサイトはこちら
https://piles-garage.com/

PILES GARAGEへのお問合せはこちら
https://piles-garage.com/contact

 

その他のおすすめ記事

CAMPFIREグループ、第二種金融商品取引業取得手続き完了 融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」2019年春開始”

CAMPFIREグループ、第二種金融商品取引業取得手続き完了 融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」2019年春開始

株式会社CAMPFIRE、株式会社BrainCatよりコミュニティウォレット「Gojo」を事業譲受

株式会社CAMPFIRE、株式会社BrainCatよりコミュニティウォレット「Gojo」を事業譲受

CAMPFIRE、第一勧業信用組合と業務提携。中小企業・小規模事業者へクラウドファンディングを広め、地域活性化を目指す

CAMPFIRE、第一勧業信用組合と業務提携。中小企業・小規模事業者へクラウドファンディングを広め、地域活性化を目指す

Pocket

COLLABORATIONグロービス学び放題

「グロービス学び放題」は、グロービスが提供するビジネススキルの動画を1,980円~の月額定額制で視聴できる動画学習サービスです。グロービス経営大学院およびグロービス法人研修部門のビジネス人材育成ノウハウを結集し、幅広いビジネスナレッジを3~10分の短い動画で手軽に学ぶことができます。

COLLABORATION グロービス学び放題

3C分析

ENTERPRISE

RECOMMEND

MONTHLY RANKING