日本初、アート作品のオーナー権を少額から購入できるプラットフォーム「ARTGATE™」提供開始。

Pocket

日本初、アート作品のオーナー権を少額から購入できるプラットフォーム「ARTGATE™」提供開始。これまで購入しづらかった高額アート作品もオーナー権保有が可能に

株式会社ART GATE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松園詩織)は、2019年3月6日(水)より、アート作品のオーナー権を少額から購入し、複数人で共同保有ができるプラットフォーム「ARTGATE(アートゲート)」のサービス開始したことを発表しました。

日本初、アート作品のオーナー権を少額から購入できるプラットフォーム

ARTGATEとは

プロ監修のもと、国内外から選定されたアート作品の価値をオーナー権(※1)として少額から購入でき、共同保有ができるプラットフォームサービスです。これまで、アート作品の保有は一人が一つの作品を購入し、特に高額なアート作品を保有するには購入資金やスペースの確保に加え、継続的な維持費も必要でした。このたびサービスを開始する「ARTGATE」を利用することで、個人所有の障壁を超え、より多くの人がアート作品のオーナー権を保有することが可能となります。

ARTGATE サービスの仕組み
本サービスでは、アート業界で十分な経験と豊富な知見を持つ当社のアート分野のプロフェッショナルと、デジタル・テクノロジー分野のプロフェッショナルのもと、以下の価値をユーザーへ提供します。

    「ARTGATE」が提供するサービス

  • 将来性のあるアート作品の選定
  • 専門家による作品解説や、アート市場分析
  • オーナー権保有者に与えられる優待(作品鑑賞の機会など)の提供
  • アート作品の保管や展示
  • 作品管理のためのポートフォリオ機能

日本アート市場の活性化のため、アートと人の繋がりを創出

日本におけるアート展示会の来場者数は世界でトップクラスを誇り、アートへの認知・関心など見に行く文化はあるものの、アートを購入するというカルチャーが定着していないのが日本の現状です。2017年度の世界の美術品市場における市場規模が約7兆円あるのに対し、日本における割合はわずか2.8%の約2,003億円(※2)にとどまっています。また、世界では市場評価の高いアート作品は「ディフェンシブな資産」として保有されるのがスタンダードだと言います。式会社ART GATEでは、その資産性にも着目しながら「ARTGATE」を通して、これまでアートの購入・保有に対してハードルがあった層にもより多くの作品購入機会を提供することで、国内のアート市場活性化に向けて尽力していくとしています。

会員登録開始

「ARTGATE」では、昨日3/6(水)より事前登録を開始しており、初回のオーナー権販売は4月中を予定しています。2019年8月末日までに事前登録した会員は、「ARTGATE」の年会費を1年間免除とする方針です(※3)。

※1 オーナー権とは、各作品に紐づく優待を受けられる会員権です。優待内容は作品によって異なりますが、イベントでの作品鑑賞や個別での鑑賞機会などを準備予定です。
※2 UBS調べThe Art Market 2018、一般社団法人アート東京調べ日本のアート産業に関する市場レポート 2018より引用。
※3 本キャンペーン期間は事前の予告なしに変更になる可能性があります。

株主からのコメント

株式会社サイバーエージェント 代表取締役 藤田晋氏
株式会社サイバーエージェント 代表取締役 藤田晋氏

(新生)藤田ファンドでは若手経営者への投資と、元CyberAgent社員への投資という二軸で現在投資させて頂いております。今回の出資は松園さんを代表とする元CyberAgent社員2名での起業ですし、事業もアート市場に対し新しい概念を体現するチャレンジングな内容に魅力的を感じ、応援させて頂きました。

顧問からのコメント

ミツイ・ファイン・アーツ代表/アート解説者/アートディーラー 三井 一弘氏
ミツイ・ファイン・アーツ代表/アート解説者/アートディーラー 三井 一弘氏
私は二十年にわたってオールドマスター、印象派、現代アートと世界中のトップクラスのアート作品を幅広く扱ってきましたが、日本のアートカルチャーの遅れについては常々危機感を覚えています。分散型オーナー権という新たな仕組みに加え、高額コストやスペースの課題、維持管理への不安を取り除きながら同時に複数の作品購入機会を得られるARTGATEは、アートシーンにとって大きな契機となるかもしれません。

サービスおよび会社概要

「ARTGATE」運営会社

  • 会社名 :株式会社ART GATE
  • 代表者 :松園詩織
  • 所在地 :東京都渋谷区渋谷1-8-5-102
  • 設立 :2018年9月
  • 資本金 :3,500万円(資本準備金含む)
  • 事業内容:プラットフォーム運営事業、マーケティング事業
  • 主要株主:経営陣、株式会社サイバーエージェント、 見城徹氏、石田健氏、小松周平氏、中川綾太郎氏、和田修一氏
  • 顧問 : 五島 順氏(東急グループ創業家/アートコレクター/古経楼株式会社 代表取締役)、三井一弘氏(ミツイ・ファイン・アーツ代表/アート解説者/アートディーラー)

運営者プロフィール

  • 代表取締役社長 松園詩織
    大学卒業後、(株)サイバーエージェント入社。デジタルマーケティング事業や新規事業立ち上げを経験。2016年より (株)W TOKYOに参画。アートフェア東京のプロジェクトを担当したことを機にアートの世界に関心を抱くようになり、ARTGATEの構想を持ち2018年9月に株式会社ART GATEを設立。
  • 取締役 高木千尋
    大学卒業後、(株)サイバーエージェント入社。顧客のデジタルマーケティング戦略の立案や実行を行う。その後App Annie Japan(株)、HJホールディングス (株)のマーケティング部門を経て2018年、株式会社ART GATEに参画。

出典元

執筆/編集:PILES GARAGE


PILES GARAGEは、企業を支える「杭(PILES)」のような人材を育て、定期的にその「杭(PILES)」を磨く、“ガレージのような場所。
個の力を磨き何時いかなる時でもその力を発揮出来る人材に。

PILES GARAGEのサイトはこちら
https://piles-garage.com/

PILES GARAGEへのお問合せはこちら
https://piles-garage.com/contact

 

その他のおすすめ記事

企業とモデルのマッチングをAIで最適化。 「週末モデル」のMONOKROM、AI(人工知能)技術開発のAIQと業務提携

企業とモデルのマッチングをAIで最適化。 「週末モデル」のMONOKROM、AI(人工知能)技術開発のAIQと業務提携

クリエイティブ駆動で世界中の人を幸せに──ラブグラフが2億円の資金調達

クリエイティブ駆動で世界中の人を幸せに──ラブグラフが2億円の資金調達

株式会社CAMPFIRE、株式会社BrainCatよりコミュニティウォレット「Gojo」を事業譲受

株式会社CAMPFIRE、株式会社BrainCatよりコミュニティウォレット「Gojo」を事業譲受

Pocket

COLLABORATIONグロービス学び放題

「グロービス学び放題」は、グロービスが提供するビジネススキルの動画を1,980円~の月額定額制で視聴できる動画学習サービスです。グロービス経営大学院およびグロービス法人研修部門のビジネス人材育成ノウハウを結集し、幅広いビジネスナレッジを3~10分の短い動画で手軽に学ぶことができます。

COLLABORATION グロービス学び放題

ロジックツリー

ENTERPRISE

RECOMMEND

MONTHLY RANKING