起業家に『WHY YOU(原体験)』はいるか論争、世界を変えるゲーム・チェンジャーへの「3つの質問」と「本質」について

Pocket

今スタートアップシーンで、『WHY YOU(原体験)』が議論が盛り上がっていますが、トヨタ社長らを輩出した米名門バブソン大が学生に聞く「3つの質問」です。 最初の質問もそうですが、アイデンティティに関わる質問です。

 

「あなたは何者なのか?」

「あなたは何ができるのか?」

「誰があなたを助けてくれるのか?」
引用:トヨタ社長らを輩出、米名門バブソン大が学生に聞く「3つの質問」

 

『why you(原体験)』の話について、私は本質的な差は、「事業家」と「起業家」の違いだと思っています。

 

短期的に儲ける事業家であれば、『why you(原体験)』はいりません。
手段を問わずに「短期的に儲ける=結果を出す」が事業家です。それに投資する投資家も否定はしません。

 

Forbesの留学生が選ぶべ米国の大学トップ50校のうち、No1に選ばれた米名門バブソン大学現学長のケリー・ヒーリーさんのインタビューでの言葉を引用します。

 

最初から詳細なビジネスプランがあることよりも、まず、自分自身を理解する事が大切なのです。
引用:留学生が選ぶべき米国の大学トップ50校

 

私がお伝えしたいのは、どちらが正しい、間違いということではなく、目的の違いがあるということです。それを知ってほしいと思います。また、ただスタートアップで影響力がある人が簡単に『why you(原体験)』を否定もしてほしくありません。

 

「儲かる市場」主義の企業があるがため、社会やスタートアップシーン全体の信頼を落とすなようなケースはあって欲しくないと心から思っております。

 

私が応援したいのは『起業家=世界を変えるゲーム・チェンジャー』に育成するために『なぜあなたがやらないといけないのか(why you)』のアイデンティティを追求し続けることです。だからこそ、当たり前のように問い続けます。

 

 

編集:PILES GARAGE 編集部
 
整備士プロフィール

チカイケ秀夫
PERSONAL VENTURE CAPITAL.LLC CEO
日本初のブランディングを通してスタートアップを支援するベンチャーキャピタル。20代はWEB系デザイナーにはじまり、ディレクターから、一部上場IT企業グループ、複数のベンチャー立ち上げに携わる。上場企業の理念策定や、代表直下プロジェクトマネージメントとブランディングを経験し、スタートアップに特化したブランディング起業。現在は、スタートアップに特化した企業のブランディング・パートナー/社外CBO(最高ブランディング責任者)として10社〜15社との関係性を持つ。

 

チカイケ整備士のブログはこちら

Pocket

COLLABORATIONグロービス学び放題

「グロービス学び放題」は、グロービスが提供するビジネススキルの動画を1,980円~の月額定額制で視聴できる動画学習サービスです。グロービス経営大学院およびグロービス法人研修部門のビジネス人材育成ノウハウを結集し、幅広いビジネスナレッジを3~10分の短い動画で手軽に学ぶことができます。

COLLABORATION グロービス学び放題

レビンの組織変革プロセス

ENTERPRISE

MONTHLY RANKING